【シマムラジュク×火祭り】愛知県西尾市で行われた鳥羽の火祭りを取材しました!



日本全国にはさまざまなお祭りがあり、その数は10万から30万とも言われています。

シマムラジュク(主宰:嶋村吉洋)ではそんな数あるお祭りの中から、シマムラジュクコラボレーターから繋がったお祭り関係者に少しでも力になれたらと、お祭りPRプロジェクトを行なっています。


今回は、2020年2月9日に愛知県西尾市で開催された『鳥羽の火祭り』をシマムラジュクコラボレーターが取材しました。その様子を取材記事とシマムラジュク公式YouTubeで配信しています。


背丈のはるか上まで燃え盛る炎火に、男たちが次々と飛び込む『天下の奇祭』といわれる鳥羽の火祭りは、約1200年前に始まったそうです。

国の重要無形民俗文化財に指定されているほどの魅力ある火祭りを守り続けることで、鳥羽地区の町おこしを盛り上げたいという鳥羽火祭り保存会の方々の想いを語っていただきました。


詳しくは、ぜひ以下をご覧ください!


▼【愛知県西尾市】天下の奇祭!鳥羽の火祭り

https://www.youtube.com/watch?v=1UQ87R5DHmc&feature=youtu.be


▼1200年続く“自分たちの居場所” 「鳥羽の火祭り」の魅力を届けたい…継承させる想いと新しい出会い

https://article.yahoo.co.jp/detail/8e93e1312ceaa0a93aa4e86ccac5bfecb6ff6d7a